園児虐待事件

吹上多摩平保育園園児虐待保育士「今だにクラス担任務める」

吹上多摩平保育園園児虐待保育士「今だにクラス担任務める」園児虐待事件

東京都日野市は12月16日市内の保育園で虐待があったとして、保育園の名前を公表しました。保育園の名前は「吹上多摩平保育園」です。吹上多摩平保育園には日野市が改善勧告を行いましたが、それに従わなかったことから保育園名の公表となりました。虐待を行った保育士の名前や顔画像を調査していきます。

吹上多摩平保育園虐待事件の概要

 東京都日野市は16日、園児への虐待行為に対する改善勧告に従わず行為が続いたとして、同市の認可保育所「吹上多摩平保育園」と設置する社会福祉法人「吹上会」を公表した。職員1人が複数の園児にたたいたり、懲罰と称して部屋に置き去りにしたりするといった虐待を認定。改善命令や刑事告発を検討する。  園側の代理人弁護士は取材に「虐待の事実はない。行政手続きなどの場で主張を説明したい」と述べた。  市によると、園側は7月に改善勧告を受けたが、職員の指導徹底や現場から外すといった再発防止策を講じず、勧告以降も行為が続いた。職員は今もクラス担任を務めている

出典:Yahoo!ニュース

吹上多摩平保育園園児虐待

吹上多摩平保育園園児虐待

吹上多摩平保育園園児虐待

園児虐待の内容

  • 複数の園児を手でたたく
  • 全身を強く締め付ける暴行
  • 「いい加減にしろ」「早く人間になれ」などと大きな声で怒鳴る
  • 懲罰として外に遊びに連れて行かない
  • 保育室に置き去りにする

吹上多摩平保育園園児虐待

職員Aによる虐待行為、その他児童の心身に有害な影響を与える行為があったことが判明しました。

職員Aとなっていて、まだ職員の名前や顔画像はわかっていません。

吹上多摩平保育園園児虐待

日野市保育園名公表までの経緯

  • 3月:定期調査で保育園の全職員にヒアリング→虐待発覚
  • 5月9日:職員による虐待行為を認定→施設長は否認
  • 7月22日:保育園に法に基づく改善勧告を通知
  • 10月〜11月:保育園に監査3回実施
  • 12月16日:保育園名などを公表

保育園側は虐待の事実はないとしています。

9月に保護者説明会を開きそこでも虐待について否定しています。

吹上多摩平保育園の場所

吹上多摩平保育園の口コミは13件ありますが、あまりいいものではないようです。

星1つも付けられないどころかマイナスな所です。 子供に子供に関係ない保育士同士の連絡をしている間身動きさせずに正座(テレビを見させてる時間があって、その時も正座してたかも)させていたり、外遊びが1回も行われてなかったり、テレビを見させてる間は1.2歳児も動いたら叱られたり。果てには、子供に対して理不尽な事で叱ったりつねって怪我させたりしていました。強く引っ張られたりも。いつも同じような遊びをさせていました。他の保育所の所よりも子供の言動も平均して幼く感じました。可愛かったですけど。 親に対しは親しみやすくはしていても、色々保育園の内情は酷かったです。子供のいる所で一緒に働いてる先生や親御さんの愚痴を言っていたり、舌打ちしたり。あと、泣き止まない子がいて、保育士の資格を持っているにも関わらずに愚痴を言っていたのも本当に嫌でした。 以前、子供に対してわいせつな行為をしていたらしき先生も私がここの保育園と関わりがあった時に働いてました。 あと、監視カメラもありましたが、実際は録画もされてなくて機能されてなかったらしいです。

Googleマップのクチコミより

1歳〜2歳まで通っていたが、思想感が強く、保育者が保育しやすいような方針となっており、子供の健やかな成長を望めないと強く感じた。市議会議員にも相談の上、他園へ転園した。 たとえば、理事長が来ると、その場の園児は遊ぶ手をとめ一列に座らされ、理事長が片っ端から頭をポンポン・・となでていく様は異様だったこと、 園イベントにおける式次第「理事長からのおはなし」では、理事長が保護者や子供に向けて、園長の(理事長の妻)バストサイズや授乳していた時のことをジェスチャー交えて意気揚々と回想していたのは非常に不愉快だったこと、 日常的に夕方は全学年でNHKの子供番組を静かに座って鑑賞させられており、高学年がおもらしした際先生が大声で騒ぎ立てていた。全員の前で自尊心が傷つけられたのでは?ととてもとても気の毒だったこと、 理事長の息子先生自身、身だしなみがゆるい割に、園児へは厳しく、注意や呼びかけではなく叱りつけていたこと、などとお迎えに行くたびに心配な場面を目にすることが多かった。 散歩は年に数回しかなく、外遊びと称して園の屋上か園庭での外気浴レベル。遊具が置けないほど狭いため、走り回ることは不可。 そのため、ほぼ室内遊びとなり、 全学年において自由遊びは座ってのソフトブロックがメイン。 しかも、走り回るわけでもうるさいわけでもなかったが、立ち上がった子にはそれだけで「立たないで」と注意していた。 園イベントには、キッチンカーが来たり、既製品のおもちゃがもらえたりと華やかではあるが、自園の凄さをひけらかしているようにしか感じなかった。つくづく保護者や子供が求めることと、保育園の考え方に大きなズレがあると思った。 そんなことではなく、日頃の活動を見直すべきで、散歩に行く、自由遊びの種類を増やすなどして、日頃からの子供の成長に繋がる方針であるべきではないのか。 転園した先では、先生との信頼関係のもと、子どもたちが主体性を持ち、好きなことに遊び込み、自然や交通ルールを肌で感じながら成長に繋がっている。園や先生やお友達に感謝する毎日であるとともに、子供のために早くにも転園できて本当に良かったとも強く感じている。

Googleマップのクチコミより

吹上多摩平保育園園長「吉冨 和枝」Facebook

吹上多摩平保育園園児虐待

吹上多摩平保育園園児虐待

こちらはFacebookの自己紹介です。

Facebookでは保育園の行事の写真が多く載せられています。子供が好きで優しそうな園長先生に見えます。それなのに園児虐待を隠蔽しようとしてたのでしょうか。

虐待した保育士は今でも担任

2022年3月に市が行ったヒアリングで発覚し、全職員の聞き取り調査を行ったうえで、5月に虐待行為があったと認定。 7月には改善勧告を出したものの、その後も虐待行為が続いたとして、市は、16日に保育園名の公表に踏み切った。 一方、保育園側は弁護士を通じ、「日野市から来た認定事実は、当園としては否認します」とコメントしている。 園は、虐待について真っ向から否定。 9月に開かれた保護者説明会でも虐待はなかったとして、市の対応を批判していたという。 保護者「保育園側からの意見で、どちらかというと日野市がひどいみたいな話だった。真実が何か、事実が何かが全然わからない説明会だったなと」 その一方で、ほかの保護者からは「中には(虐待行為が)ちょっとあったとか、されたとか聞いたことありますけど」といった声も聞かれた。 渦中の保育士は、今もクラス担任を務めていて17日のクリスマス会に出席した保護者によると、こう訴えたという。 保護者「『ここで一生懸命、自分なりにやらせていただいてきました』と」 

出典:Yahoo!ニュース

吹上多摩平保育園園児虐待

吹上多摩平保育園園児虐待

吹上多摩平保育園園児虐待

虐待したとされる保育士は今でも担任を務めており、17日のクリスマス会にも参加していて、保護者には「ここで一生懸命自分なりにやらせていただきました」と言っています。

保育園の中では虐待した保育士ははっきりしているようですが、まだ顔や名前の公表はせれていません。

【追記】虐待していた保育士退職

日野市が虐待を行ったとしている保育士は20日付で退職していたことがわかりました。

保育園側は虐待を行った保育士の退職の理由を「今回の騒動をうけ、園児、保護者、職員、社会に不要な心配をかけたことに対して、深い自責の念に陥った」と説明しています。

卒園児の保護者が新たな被害を訴えています。

  • うるさかったからトイレに閉じ込めて電気を消された。
  • たたかれたと言ってお尻を赤くして帰ってきた。
  • 両手で拳を作りこめかみをグリグリされた。
  • 音楽に合わせてほっぺをパシパシたたかれた。やめてと言ってもやめてくれない。
  • 先生が逮捕と言ったら動いてはいけない。逮捕には種類があり前の逮捕と後ろの逮捕がある。

ニュースを見たこどもは夜、怖かったことを思い出して泣いてしまったそうです。トラウマになっているのでしょう。

被害を受けた園児の保護者は

「退職したからといって、これでこのまま終わりというのは、保護者としては納得できない。(子どもたちが)傷ついた心は返ってこないし本当に許せないです。子どもたちがどんな…本当につらい状況だったかをわかってほしい」

と訴えています。

保育園側は変わらず虐待はなかったと言っていますが、また新たな事実や保育士の名前が公表された際には追記していきます。

【追記】保育園から弁明書届く

東京・日野市は、虐待行為があったと公表した認可保育園について弁明の機会を与えていましたが、期限の6日、園側から弁明書が届いたと明らかにしました。 日野市は、虐待行為などについての改善勧告に従わなかったとして公表した吹上多摩平保育園に対して、6日を期限に書面での弁明の機会を与えていました。 日野市によりますと、弁明書は6日午前、届いたということです。市は内容を確認した上で、内容次第では来週以降に改善命令を出すことも含めて、対応を検討するとしています。 園の代理人弁護士は、弁明書の内容について「コメントを差し控える」とし、明らかにしませんでした。 一方、辞職の意向を示していた園長は先月31日付で辞職し、今月からは一般の保育士として勤務しているということです。

出典:Yahoo!ニュース

Taaman Labo

コメント

タイトルとURLをコピーしました