事件

穂坂沙喜フェイスブック母親監禁場所特定「息子はスーツケースに入れて草むらに」

穂坂沙喜フェイスブック母親監禁場所特定「息子はスーツケースに入れて草むらに」 事件

6月22日穂坂沙喜(ほさかさき)容疑者、穂坂大地(だいち)容疑者、穂坂朝美(ともみ)容疑者、穂坂朝華(あさか)容疑者の4人は母親を自宅の鍵付き押し入れに入れて監禁し鉄パイプで暴行した容疑で逮捕されました。また穂坂沙喜容疑者の息子の穂坂修くんが自宅近くの草むらで遺体で発見されました。

穂坂さき容疑者の顔画像やフェイスブック、家族などについて調査していきます。

穂坂沙喜容疑者フェイスブック

穂坂沙喜でフェイスブックを調べると同姓同名ほ2件のみでした。

穂坂沙喜母親監禁

saki hosakaで調べるとsaki hosakaやhosaka sakiのアカウントが20件ほど見られましたが特定できるものはありませんでした。

穂坂沙喜母親監禁事件

フェイスブックが特定できたら追記します。

穂坂沙喜容疑者顔が画像やプロフィール

穂坂沙喜容疑者の顔画像は今のところ報道されていません。顔画像が分かり次第追記します。

穂坂沙喜容疑者プロフィール

名前:穂坂沙喜(ほさかさき)

年齢:34歳

住所:神戸市西区玉津町

職業:無職

【追記】穂坂沙喜容疑者の顔画像が公開されました

穂坂沙喜母親監禁事件

学生時代の写真でしょうか、とても可愛らしい写真ですね。

穂坂沙喜母親監禁事件

こちらの写真ほ卒業アルバムの写真のようです。

穂坂沙喜容疑者母親監禁事件概要

神戸市にある集合住宅で、4人きょうだいが母親を監禁するという事件がありました。また、周辺の草むらには被害者の孫にあたる6歳の子どもの遺体が見つかっています。  発見された遺体は、保育園児の穂坂修ちゃん(6)です。建物の窓には、厚いカーテンのようなものが確認できます。  修ちゃんの祖母(57)に対する監禁と傷害の疑いで逮捕されたのは、神戸市西区の無職で母親の穂坂沙喜容疑者(34)と、そのきょうだいの大地容疑者(32)、朝美容疑者(30)、朝華容疑者(30)の4人です。

出典:Yahoo!ニュース

穂坂沙喜母親監禁事件

穂坂沙喜母親監禁事件

穂坂沙喜母親監禁事件

穂坂沙喜母親監禁事件

穂坂沙喜母親監禁事件

  • 母親である穂坂由美子さんは穂坂沙喜容疑者らがいない間に家から脱出しけがをした状態で保護されました。
  • 穂坂由美子さんは3月ごろから自宅の押し入れに監禁されており、顔や背中などを鉄パイプで殴られるなどの暴行を受けていました。
  • 監禁と障害の疑いで逮捕されたのは穂坂沙喜容疑者、穂坂大地容疑者、穂坂朝美容疑者、穂坂朝華容疑者の4人です。
  • 4人は神戸市の三宮センター街付近にいたところ発見されました。
  • 穂坂さき容疑者の息子の修くんの行方がわからなくなっていましたが、穂坂沙喜容疑者の説明でスーツケースの場所がわかり、草むらに放置されたスーツケースの中から修くんの遺体が発見されました。

穂坂沙喜容疑者母親監禁場所

穂坂沙喜容疑者の母親穂坂由美子さんが監禁されていたのは自宅です。自宅住所は神戸市西区玉津町でグーグルマップで見るとこちらです。

また、報道の映像から西神グリーンハイツではないかと言われています。

穂坂沙喜母親監禁事件

穂坂沙喜母親監禁事件

報道の画像とも一致しますので場所は西神グリーンハイツと思われます。

【追記】穂坂沙喜容疑者家族構成

穂坂沙喜母親監禁事件

穂坂沙喜容疑者の家族は母親の穂坂由美子さん、長女穂坂沙喜容疑者、次男穂坂大地容疑者、双子で次女穂坂朝美容疑者、双子の三女穂坂朝華容疑者、穂坂沙喜容疑者長男で亡くなった穂坂修くんの6人が同居していました。穂坂大地容疑者は次男ということで、長男は別の場所に住んでいて事件には無関係かと思われます。

亡くなった穂坂修(ほさかなお)くんの死因は外傷性ショックとみられ背中に多数の皮下出血が見られました。亡くなったのは6月19日とみられ、その日防犯カメラにスーツケースを引いて歩く4人の姿が映っていました。

Taaman Labo

コメント