事件

谷口成美顔画像「令和のコインロッカーベイビー」赤ちゃん遺棄事件大阪市淀川区

事件

3月16日コインロッカーの荷物を保管する倉庫から生まれて間もない女の子の赤ちゃんの遺体が見つかった事件で谷口成美(たにぐちなるみ)容疑者が逮捕されました。この記事では谷口成美容疑者の顔画像やプロフィール、事件の概要などまとめていきます。

谷口成美容疑者コインロッカー遺体遺棄事件概要

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

出典:Yahoo!ニュース

  • 3月16日西淀川区佃でコインロッカーの荷物を回収し保管している倉庫で女の子の赤ちゃんの遺体が見つかる。
  • 防犯カメラで体調の悪そうな谷口なるみ容疑者がバッグを購入している姿を確認したため、事情を聞き逮捕にいたった。
  • 警察の調べに対し「お金もないし誰の子かもわからないので育てるつもりはありませんでした」と容疑を認めた。
  • バッグ購入の1時間後くらいには「路上に血溜まりがある」との通報があり、出産後すぐにバッグに入れて遺棄したと思われる。
  • 赤ちゃんは司法解剖の結果1月下旬頃亡くなったものと思われ、遺体には「へその緒」や「胎便」が残っていた。腐敗が進んでおりくわしい死因は特定されませんでした。
  • 谷口成美容疑者は1月30日頃大阪市淀川区の阪急十三駅近くのコインロッカーに、女の子の赤ちゃんの遺体を入れたバッグを放置し、遺棄した疑いがある。

【追記】谷口成美容疑者送検

3月21日谷口なるみ容疑者は、大阪市淀川区のコインロッカーにバッグに入れた女の赤ちゃんの遺体を放置した疑いで送検されました。

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

大阪府警は谷口成美容疑者が妊娠を隠し出産後すぐに赤ちゃんを放置したとみて赤ちゃん死亡のいきさつを捜査中です。

谷口なるみ容疑者は勤務先からお腹が膨らんできたことを指摘された際「便秘のため」と説明していました。

子供を捨てないといけないと思いバッグを買ったとも供述しています。

谷口成美容疑者コインロッカー遺体遺棄場所

谷口なるみ容疑者が赤ちゃんを遺棄した大阪市淀川区の阪急十三駅近くのコインロッカー

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者が遺棄した赤ちゃんが見つかった西淀川区佃の倉庫。

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

谷口成美容疑者顔画像とプロフィール

谷口なるみ容疑者の顔画像は現在公開されておりませんので公開され次第追記します。

【追記】谷口成美顔画像

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

マスクをしてうつむいているので顔ははっきりとは確認できません。派手さはなくおとなしそうな人のような感じもしますが。

谷口成美容疑者プロフィール

名前:谷口成美(たにぐちなるみ)

年齢:33歳

職業:接客店従業員

住所:住居不定

谷口成美容疑者赤ちゃんの父親は

谷口成美容疑者女児遺体コインロッカー遺棄事件

誰の子供かわからないと言っているので、不特定多数の方と関係を持っていたものと思われます。

住居不定となっているので、ホームレスだったのでしょうか。ホームレスのため一夜しのぐ場所を求めて男性と関係を持っていたのでしょうか。

育てるつもりがなかったなら中絶するなど別の方法もあったかと思われますが、お金がなかったために考えられなかったのかもしれません。

年齢も33歳ということでもっと相談できる機関など頼ってもよさそうですが、そこにも考えが及ばなかったのですね。

谷口成美容疑者コインロッカー赤ちゃん遺棄事件への世間の反応

今の時代何とかなったと思うよ。分別つく年代もう少し命の大事さを考えて欲しかったです。
こうした子供を預かってくれる、引き取ってくれる施設もあるのに・・・いたたまれないニュース。
誰の子供かわからなかったら捨てるのか? 色々打つ手はあると思うのだが…
こういう事件を見るたび代わりに育ててあげたいと思う。若い子ならそれこそSNSでも良いから助けを求めて欲しかったが、やっぱり言えないもんなんだよね… 本当気軽に相談できる窓口があれば良いのに。

Yhooコメントより

【追記】谷口成美被告への判決

谷口成美

谷口成美被告は大阪地裁から懲役2年・執行猶予4年の有罪判決を言い渡されました。

谷口成美被告は起訴内容を認め、赤ちゃんの遺体を遺棄した背景がわかりました。谷口成美被告は特定の住居はなくホテルを転々としながら風俗店で働き生計を立てていました。

出産時谷口成美被告は「パニックだった。どうしようどうしようということだけ。生活にいっぱいいっぱいで育てるのは難しいと思った」と振り返っています。そして夜中人気のない裏道で購入した赤ちゃんを産み落としました。

谷口成美被告は今回の出産が初めてではなく過去に死産を含めて12回出産しており子どもたちは施設にいるようです。今回保険証が切れていて頼れる人もなく病院にも行けませんでした。

谷口成美被告は今後福祉施設に入所して生計を立て直すようです。

Taaman Labo

コメント