野崎祐也自殺ほう助事件

野崎祐也facebook顔画像「女性に執着していた」中学女子自殺ほう助事件

野崎祐也自殺ほう助野崎祐也自殺ほう助事件

野崎祐也容疑者が女子中学生自殺ほう助の疑いで逮捕されました。野崎祐也容疑者はSNSで知り合った女子中学生を誘拐した疑いで逮捕されていましたが、その後自殺の手助けをした容疑で10月17日再逮捕されました。野崎祐也容疑者の顔画像とともに事件のついてもお伝えしていきます。

野崎祐也facebook顔画像とプロフィール

野崎祐也自殺ほう助

facebookの顔写真

野崎祐也自殺ほう助野崎祐也自殺ほう助

中学、高校時代の野崎祐也

野崎祐也容疑者のプロフィールは次のとおりです。

  • 名前:野崎祐也
  • 年齢:28歳
  • 住所:埼玉県さいたま市
  • 職業:建設関係の会社員

野崎祐也facebook複数のSNSアカウント

野崎祐也容疑者は、複数のSNSアカウントを使い自殺願望のある他の女性ともやりとりしていた。アカウントの中には凍結されたものもある。

野崎容疑者が、自殺願望のある人物に対して執拗に接近しようとする様子も浮かび上がってきています。

野崎祐也facebook「女性に執着」

野崎祐也がfacebookでフォローしていたのは、大半が女性と判明している。

中学時代の同級生の女性によると、最初は「元気?」から始まり、「彼女いなくて〜」という話になり、最後は「女の子紹介して」となる。「寂しい」とメッセージがきたこともあった。他の女性にも同じ文章を送っていた。誰でもよかったのではないか、結構しつこく何度もメッセージがきて煩わしかった。

また、年下の未成年と付き合っていることを自慢げに話していたという話もあります。

女性への執着と年下付きの傾向がうかがわれます。

野崎祐也自殺ほう助事件概要

野崎祐也自殺ほう助

10月17日、野崎祐也容疑者は、女子中学生自殺ほう助の疑いで逮捕されました。野崎祐也容疑者は、9月23日ごろ神奈川県相模原市の山中の橋の上に連れていき、自殺の手助けをしたとみられています。

野崎祐也容疑者と横浜市在住の女子中学生は先月SNSで知り合い、9月20日ごろ東京都内で合流。その後電車を使いさいたま市内に行き、野崎祐也容疑者の自宅へ向かいました。女子中学生の行方がわからなくなったと家族から神奈川県警へ届け出があったのは9月21日です。

警察は女子中学生が自宅を出たあと、トラブルに巻き込まれたおそれもあるとみて、行方を捜索します。防犯カメラの映像から野崎祐也容疑者が女子中学生を連れ回していた疑いがあるため、9月27日未成年者誘拐の疑いで逮捕しました。

女子中学生の行方について野崎祐也容疑者は、「生徒には自殺願望があり、先月23日、言われた場所に車で連れて行って降ろした」などと供述、くわしい経緯は調査中。

この供述に基づいて警察と消防が捜索したところ9月29日、女子中学生の遺体が発見されました。現場の状況から自殺したとみられています。

 

野崎祐也自殺ほう助事件現場

野崎祐也自殺ほう助

女子中学生を連れて行った現場は、神奈川県相模原市緑区の山中であることがわかっています。

女子中学生が飛び降りた橋は「桂橋」であることがわかりました。

 

Taaman Labo

コメント

タイトルとURLをコピーしました