マラソンの始め方

マラソン初心者の服装とアイテム

マラソン初心者の服装とアイテムマラソンの始め方

マラソンの練習には、動きやすい服装とシューズさえあればいいのですが、マラソンを続けるなら走りやすい服装がありますし、走るときの格好も気になります。私が走り始めた頃は、どんな格好で走っていたか、持っていると便利なアイテムを紹介します。

マラソン練習用の服装

マラソン用服装

マラソンの練習時の服装は、Tシャツとジャージでも十分だと思っていましたが、ランニングクラブへ行ってみると、みなさんなかなかランナーらしい格好でした。もちろん私もとりあえずはそれらしく見える格好にと思いながらも、恥ずかしさとの葛藤もありました。

基本的には、Tシャツとパンツ、ランニングタイツです。ランニングタイツのうえにショートパンツやハーフパンツを履いている方がほとんどです。私の場合は、パンツ姿に慣れずに恥ずかしかったのと今よりポッチャリしてたので、おなかとお尻を隠すために、ランニング用のワンピースとタイツまたは、Tシャツとタイツ、パンツではなくランニング用のスカートを着用していました。

Tシャツは普段着ている綿のシャツではなく、吸汗速乾性のあるシャツがおすすめです。汗をたくさんかくため、汗を吸収し、早く乾く機能性Tシャツです。綿だと汗を吸ってしまいジトっと重くなります。

タイツ

パンツ、タイツもTシャツと同じく、吸汗速乾性のものがおすすめです。タイツは、吸汗速乾性に加えて、コンプレッションタイツやサポートタイツがあります。ほどよい着圧感で足の筋肉を守ってくれたり、テーピング効果のあるものです。走り始めの頃はこのようなタイツもおすすめです。

あると便利なアイテム

アイテム

日焼けや熱中症対策にもなる帽子はお役立ちアイテムです。やはり汗をかくので、通気性のよいものや、吸汗速乾性のものがおすすめです。日差しを防ぐ点では、後ろに日除けのついているタイプも便利です。日除けは取り外しもできるので、夏以外は外して使うこともできます。

腕の日焼け防止には、アームカバーがあると便利です。こちらも、吸汗速乾性とUVカット効果のあるものを選ぶことをおすすめします。

練習に便利なアイテムとして、ウエストポーチも便利グッズです。家の鍵や、スマホ、小銭など入れて走れます。ペットボトルのような飲み物を持って走る場合は、ボトルポーチを使うといいでしょう。

 

 

還暦前でもできるマラソン・マラニックの始め方

コメント

タイトルとURLをコピーしました